『 Edwina Horl エドウィナ・ホール 』

オーストリア・ザルツブルク生まれ。
1991-93年、Yohji Yamamoto [東京] にてアシスタントを経験ののち、
1996年、オーストリア・ウィーンにて、自身のブランド [Edwina Horl] を開始。
2000年、東京に本拠地を移し、コレクションの発表を続ける。
Edwina の考えるファッションは [適用性] である。
そのイメージは単なる服のかたちから生まれるのではなく、服を着たときにつくられる立体感や着る人の体つきか ら表れるアイデンティティから成る。
コレクションをつくるにあたって、彼女は異なる要素のものを独自に繋ぎあわせる。
-試しにつくったドレープ、色々なルーツをもつ古典的でトラディショナルなパターンへの新しい捉え方、歴史を感じ させるような記憶、どういう風にものごとが扱われているかが見て取れる日常のなかで私たちはどう在るべきか- こんなふうにあらゆる思考がうまれ、多くの表現をもつ様々な素材と混ざりながら Edwina Horl の服が完成してい く。

Edwina Horl

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 3商品中 1-3商品
  • 次のページ